株式会社アウトナンバー
サイトマップ

ロジスティクスコンサルティング

アウトナンバーのロジスティクスコンサルティングのポイント

1. ロジスティクスコストの『見える化』と『構造化』を実現する
2. ビジネスの目標から業務およびシステムを最適化する
3. 計画の立案だけではなく目標の実現まで行う

物流費の削減のみに着目しがちな物流の視点を経営の高さまで上昇させて、 御社のビジネスにとって最適なロジスティクスの実現をサポートします。

埋もれているロジスティクスコストの『見える化』

ロジスティクスコストとは輸送費のみではなく、サプライチェーンや物流に関わる様々な業務に紛れ込んで 『見えないコスト』となっている場合が多く見られます。
直接的に把握することができ切り分けが簡単である輸送費とは異なり、 ロジスティクスコストまで踏み込むことは非常に労力が掛かり、通常業務を行いながら全容を把握することは困難です。
アウトナンバーは、この『見えないコスト』の全容を解明し、御社が本当に検討すべきロジスティクス全体のコストの『見える化』を実現します。
これによって、ロジスティクス全体における本当に効果的な削減ポイントを明確にすることができます。

ロジスティクスコストの構造化

国際輸送における燃料割増料金やセキュリティ割増料金、通貨レート変動など、 輸送費の変動要素は非常に多く、その把握には多くの手間や時間が掛かる場合があります。
これらの要素のために、見積もりと請求の整合性確認などの日常業務は極めて複雑化します。
アウトナンバーのロジスティクスコンサルティングでは、これらのコスト(料金)の構造化を行い、 常に正しく料金を把握し、見積もることができるようにします。
特に輸出入における現地費用の内訳の把握や請求内容の整合性確認の自動化などについての事例がございます。

ロジスティクス業務の改善・最適化

ロジスティクスに関わる業務の改善と最適化を
1.最適な物流ネットワークの設計と運用
2.フォワーディング、デポオペレーション、受発注管理、在庫管理などの業務改革(BPR)
の二つの側面から実現いたします。

サプライチェーンの『物の流れ』そのものであるロジスティクスサービスについて、 “何をいつどのように運ぶのか?”を決定する物流ネットワークを貨物内容、輸送目的を戦略的に分析して最適に設計、導入・構築いたします。

さらに、関連業務の業務改革を行い、無駄のない業務フローを実現いたします。

『物が動くネットワーク』と『それを支える業務』の両輪が最適化されてはじめてロジスティクスは御社のビジネスを最適化させるためのソリューションと成り得ます。

物流インテグレーターをパートナーとしたロジスティクスサービスの提供

アウトナンバーは、世界4大メガ・インテグレーターの一角を担う、ティエヌティエクスプレス(本社オランダ)をパートナーとしています。

アウトナンバーのロジスティクスコンサルティング能力とティエヌティエクスプレスのロジスティクスサービス提供能力が強力に結びつくことにより、改善計画を立案するだけでなく、ロジスティクス機能の構築と運用までを一貫してトータルに実現いたします。

これまでに複数の企業に対してアウトナンバーとティエヌティエクスプレスによる高度なロジスティクスサービスを実現し、非常に高い評価をいただいております。 特に、LLP(Lead Logistics Provider)としてお客様のロジスティクス全体に責任を持たせていただくことにより、より広範囲かつ効果的な施策を提供することができます。

最適なロジスティクスパートナーとして

パートナー企業と共同で御社のロジスティクス関連業務のアウトソースの実現や、3PLベンダーの採用など、柔軟に最適なロジスティクスを実現いたします。 ロジスティクスサービス運用に当たっては、コストのみならずサービスレベルを徹底的に吟味し、サプライチェーン、ロジスティクスを基礎として御社のサービスの価値を最大限高めるための協力ベンダーを選定いたします。 パートナー企業と共にロジスティクスに関する御社のシングルコンタクトポイントとして、ビジネス全体を見据えたロジスティクスソリューションを提供いたします。
詳しくは、お問い合わせフォームよりお問い合わせ下さい。
Copyright(c) 2006-2009 Outnumber inc. All rights reserved.